週末料理録

Weekend Cooking Record

5/25-26 豚ヒレのトマト煮込み、ナスとさつま揚げの煮物

ヒレのトマト煮込み

先週買って冷凍しておいた豚ヒレ肉の出番がようやく訪れる。鍋の上で超弱火にかけてじっくり解凍していく。

その間に玉ねぎ半個をみじん切りにし、豚肉に火が通ったところに加える。まだ超弱火。ゆっくり加熱していく。

玉ねぎに火が通ったら冷凍えのき、蒸し大豆を加えて、火が通ったらにんにくチューブと白ワインを入れて少し火を強める。

アルコールが飛んだかな、というところでトマト缶(ホール)半分を潰しながらどばー。15分くらい弱火で煮込む。

ナスとさつま揚げの煮物

コンロではトマト煮込みを調理中なのでレンジでできる煮物を。さつま揚げ4個は半分に切り、冷凍してあったナスとともに耐熱容器に入れて、めんつゆと水をかけて電子レンジで3分。さらに醤油を足して1分。

保存するときはナスを下にして味をしみ込ませる。

どちらも実食は平日なので、出来はいかに。

5/18-19 ターサイ、焼き浸し、鶏そぼろ

ターサイ

久しぶりに買ってきた。大きいので四つ割りにしてから洗う。

半分は下茹で、半分はそのまま冷凍。クセのない野菜なので何にでも合う。

焼き浸し

見るからにおいしそうな米ナス初物のズッキーニが手に入ったので、最近買ったこれ!うま!!つゆのレシピにあった野菜の焼き浸しを作ってみる。

適当な厚さに切って、油も何も敷いていないフライパンで両面に焼き色が付くまで焼いていく。

火を止め、粗熱が取れたらアイラップに移し、めんつゆ:水=1:2の割合の液に漬ける(今回はめんつゆ30g、水60g)。

冷蔵庫に数時間置いてから、刻んだ大葉とともに食す。やや薄味だけど美味。

鶏そぼろ

鶏むね肉のひき肉で常備菜のそぼろ。フライパンにひき肉、醤油、酒、黒糖生姜パウダーを入れて菜箸でぐるぐる混ぜ、火にかける。ずっと傍に立って菜箸でほぐし続ける。

半分は冷凍した。安心。

5/4-5 なめ茸、厚揚げの煮物、ラディッシュ

来るゴールデンウィーク明けに向けて今週も変わらずやっていく。

なめ茸

いつものなめ茸。えのき2/3パックと醤油、酒を混ぜてから加熱して、最後にカンタン酢を加える。ちょっと水分が残ってしまったかも。

カンタン酢使い切ったから次は穀物酢で行こうとしているけど、やっぱりカンタン酢に戻ってくると思う。

厚揚げと小松菜の煮物

カットして冷凍していた厚揚げを弱火でゆっくり加熱し、解凍してきたところで冷凍していた小松菜とエリンギを入れる。全体に火が通ったら水、めんつゆ(これも使い切った)、醤油、酒を入れてぐつぐつ煮る。

ラディッシュの浅漬け

前回やっておいしかったのでまた買ってきた。輪切りにして塩もみをしておく。

前述の通りカンタン酢がなくなったのでピクルス液は自作してみる。水:酢:砂糖=2:2:1の割合を参考にしてみる。今回は水と酢が80g、砂糖は少な目に30gくらい。

一晩おいて食べてみたらちょうどいい塩梅だった。

4/20-21 干しキャベツ、タラモサラダ、無限ピーマン

キッチンの電球が切れたので取り換えた。これまではリビングに使うような温か系の色味でなんとなく台所には合わないと思っていたので、ちょうどよかった。それにしても賃貸でLEDを買うとなんとなく損した気分になる。4万時間も絶対に使わないのに電球の8倍くらいの値段がした。

干しキャベツ

干し野菜ができる季節も残りわずか。水分量の多い春キャベツだけどあえて干す。先週1玉買ってみたけど案の定うんざりしてきた。残りを4つ割りにして、8時半から17時半まで干す。ビフォーの写真はないけどアフターはこんな感じ。しなしな。白菜と見間違えそう。

半分はスープに入れ、半分は千切りにしてキャベツの重量1/3の酢に漬けた。

ブロッコリー

先週は元気がなくて見送ったブロッコリー。今週はまあまあ元気そうで安売りしていたので買う。春野菜が高いらしい。このところずっとどの季節の野菜も高いと思うが。

タラモサラダ

家にあった新じゃがいもでタラモサラダを作る。またまた稲田俊輔『ミニマル料理』参照。

新じゃが2個を皮付きのままラップして電子レンジで5分。温かいうちに皮ごとしゃもじでつぶす。そこに塩、胡椒、酢、オリーブオイル、バター2かけ、明太子の粉を入れて混ぜる。明太子の粉とは、カルディなどで売っているかねふくの博多辛子めんたい粉。

www.kaldi.co.jp

マヨネーズを使っていないので明太子と胡椒の辛さのエッジが際立ち、さっぱりと食べられる。

無限ピーマン

冷凍庫のちくわの輪切りが気になっていたので、ピーマンを買ってきて合わせた。ピーマン5個を縦半分にしてから横向きに細切りにし、ちくわ、鶏がらスープの素、醤油と合わせてラップしてレンジで2分。かつお節をかける。

サラダチキン

ストックがなくなったので補充。

青魚が苦手説

おいしそうなブリがあったので買って、平日の夜にポン酢味の照り焼きにして、おいしく食べた。

だけどいつまで経っても消化されないというか、胃の中に残っている感じがして気分が悪くなる。いわゆる胸焼けみたいな。それが次の日の朝まで続いた。

ネットで調べてみても明確な理由は見当たらない。一方でYahooやgooには同じように「焼き魚で胃もたれ」みたいな症状の方がちらほらおられる。

これは仮説だけど、青魚の油が得意じゃない体質なのかもしれない。そういえば今までもブリやサバを食べたあと、いつまでも体のなかに留まっている感覚があったような気がする。マグロの漬けとかも。

というわけで、赤身魚、とくに青魚をしばらく避けてみて、白身魚を食べるようにしようと思う。ちなみにそれぞれ

osakana.suisankai.or.jp

白身魚オンリーだとなんか華がないというか…。ブリ大根もサバの味噌煮もカツオのたたきもないのはさみしい。青魚の良質な油を摂取できないのも惜しいけど仕方ないよなー。

じゃがいも栽培日記:成長

前回

wcr.hatenadiary.jp

4月に入ってからすくすく成長している。前の撮影から1週間経つと、もう土が見えないくらい葉っぱがモリモリ。

それからさらに1週間後。背が伸びている。

雨が降ったり湿度が高かったりして、毎日水やりをしなくてもこの通り。昨日水やりをスキップし、今朝はどうかと土を触ってみるとまだ湿っている。

これだけ手がかからないとあまり愛情というか思い入れもなく、また緑に触れることの癒し、みたいな効果もそこまでない。植物は、というかどんな生き物も勝手に成長していく。

ワンパンパスタ:味噌バター味

最近凝っているワンパンパスタシリーズ。

wcr.hatenadiary.jp

今日は豚こま肉とキャベツがあったので味噌味のパスタに決定。味噌は顆粒タイプを使う。

 

豚肉とキャベツ、しめじを弱火でじっくり炒める。味噌と酒を投入。

半分は野菜炒めの状態で引き上げる。明日のお弁当用。

残った鍋にバターを入れて、溶けたら水を注ぐ。沸騰したら半分に折ったパスタを入れて5分。

またスープスパっぽくなったけど完成。盛り付ける。

豚肉の旨味と味噌バターのまろやかさが相性抜群。